FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルー大名行列!?

 「オリーブ公園」という公園が高級住宅地San Ishidoroの中にある。
 公園の散歩なんて優雅な習慣はまったくない私だが、友人の犬を預かったので、お散歩しに出かけた。

 土曜の夕方の公園。はー、最近起きてる時間の90%は会社で過ごしている、高度成長期の会社人間バリな私の生活とは無縁の世界が広がっていた・・・。

 遊歩道に置かれたベンチには、学生から老人!までのカップルが、寄り添ったり抱擁を交わしたりと・・・・熱い熱い。そして、公園には、子供、動物、スケボー少年、マウンテンバイク少年、なぜか太極拳(みんなお揃いのTAI-CHIと書かれた蛍光黄緑色のTシャツ着てた。あんな色・・・・集中できるのか!?)グループなどなど、みんなが思い思いに時を過ごしている。なんだか、のんびーりした空間。

 そして、出た!

 「オリーブ公園名物 新婚さん大名行列!」

 オリーブ公園はその名のとおり、オリーブの木で埋め尽くされ、噴水やモニュメントがところどころに配置された美しい公園。植民地時代にスペイン人が造ったらしい。付近には数軒の高級ホテルもある。

 よって、週末ともなると、この公園には「近所の高級ホテルで結婚式を挙げるお金持ち新婚さん」や、「どっかで結婚式を挙げるけど写真だけ撮りに来た新婚さん」が、コロニアルな雰囲気あふれるこの公園で記念写真の撮影をするのだ。
 
 ラテンの結婚記念写真は・・・・すごい。最近は日本でも新婚記念写真はバカップル全開な気がするけど(送られてくるでしょ、そういう年賀状)、こちらは元祖だ。
 真冬の8月、ダウンジャケット着て私が凍えてる時でも、花嫁はもろ肌を寒風にさらして、セクシーポーズで決めまくるのだ。

 そして、写真撮影だけじゃない!この幸せなひと時を、周囲の人々に見せつけるべく、もとい、共有すべく、新郎新婦を筆頭に、その両親、友人などなどのご一行様が、公園の端から端まで練り歩くのだ。お金持ちの場合、先導するのはビデオ撮影隊だ。

 その様子は、まさに時代劇の大名行列。「そこのけそこのけ、花嫁がとおる」という風情である。そして、周囲の人々も、あるカップルは自分たちの少し離れた未来を、あるカップルは過ぎ去りし日々の幸せを思い出しながら・・・祝福をしている様子(に見える)。

 はー、休日の公園はいいのう。ささやかな幸せを味わいつつ、こちとら明日も元気に休日出勤予定!!!でも、VIVA!!大名行列!!!
スポンサーサイト

ペルーバレンタイン事情

 は、よく分からない。

 なぜならば、今日も一日会社で過ごしたからだ・・・・。

 でも、夕べ近所のスーパーに一応義理チョコ買いに行ったら、入り口近くに
「特設!チョコレートコーナー」
が出来ていた。ペルーもバレンタインにチョコを渡すらしい・・・。バレンタイン=チョコ文化は、日本だけかと思ってた。昔イギリスに住んでたときは、誰もバレンタインにチョコなんて渡してなかったぞ。

  「恋人同士が、お互いに愛を証明しあう」

 もしくは、

 「片思いに告っちゃう!」

 日だった気がする。

 本日、我が社でバレンタインデーを謳歌してたのは、唯一アルバイトのペルー女子一人のみだ(か悲しい会社・・・)。

 やっぱり、イモばっかり食ってても(?)さすがラティーノ!!!朝一番に、花束とチョコが彼氏から贈られてきていた。しかも会社に・・・・。すスゴイ。
 
 そして彼女は、うっとり花束を一日中机に置いて、働いていた・・・。邪魔じゃないのかラティーナ???

 でも、う、うらまましいぞ。

 一方私は・・・夕べスーパーで買い込んで来たチョコを会社中に配り、隣の部屋の
通称「ペルー負け犬四十路トリオ」
から
「グラシアス、セニョリータ!!!」の熱い抱擁 を頂いた。

 今年も終わった・・・・・VIVA!Dia de los enamorados!!!!!

ペルー考察記1 「ペルー人はおくて??」

 「友達できるかなー」私のそんな呟きに、元ニカラグア在住の同僚が「ラテンは、信号待ちながらナンパしますからね~。すぐにできますよ男友達。」「・・・・おいおい、そんな友達欲しかねーよ・・・・」と思いつつ・・・私は、「ドキドキ」しながら毎日元気に徒歩通勤の信号を待っていた。
 しかし!まったく誰にも声かけられない・・・・物乞い以外は・・・

 そんな私の報告に、同僚は「そうですか~。ま、この辺は高級住宅街ですからね~。やっぱり、ディスコテカでしょ、ディスコテカ。日本人の女の子なんか声かけられまくりですよ~。ま、セニョリータが、女の子のカテゴリーに入るかどうかはペルー人の判断ですが・・・」

 そこで私は、自分の「女の子」を証明すべく、リマで一番人気と誉れ高い(現地スタッフ情報)ディスコテカにいざ出陣した。おおー、まさにそこは「ディスコテカ」!!!!オオバコで、レーザー光線に、ミラーボールに、VIPフロアに、巨大スクリーンに・・・バブルのかほりぷんぷんのディスコテカ。昔、私と友人が、別名「ミートマーケット(人肉市場)」と呼んでいた、若者たちの情熱と欲望渦巻く世界だった。

 しかし・・・・私は惨敗した・・・

 そして私が出した結論は、「ペルー人は、おくて」。
 ここはやっぱりラテンじゃないのよ。ここは、コンドルが飛びかう・・・そうインディヘナの国。主食はイモよイモ、イモイモイモ!!「パパ ブランカ」に「パパ アマリージャ」に「カモテ」に「ユカ」に・・・(以上すべてイモの種類)イモ文化!!!晩酌はピスコよ、ピスコサワーの国。ピスコは緑茶割りにするとうまいんだぞ!(ほのかな葡萄のカホリがたまりません)。「ハバナ・クラブ」が緑茶割りで飲めるか!

 後日、私は更なる検証を進めるため、20台日本人女子4人を引き連れ、別のディスコテカに再挑戦!!!結果は・・・・朝の5時まで、5人で楽しく踊り狂いました♪

 ほら、やっぱりペルー人は「おくて」なのだ!!かくして私はまだカテゴリー「女の子」に(自称)鎮座中です。VIVAインディヘナ!!!
 
 

Extra

プロフィール

セニョリ-タ

Author:セニョリ-タ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。