FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C80] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2011-02-08
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://vivaperu.blog52.fc2.com/tb.php/27-a5075279
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

母は偉大なり・・・ペルー母の日事情

「お母さん」は万国共通偉大である。

お母堂がご健在だと、齢60の還暦もとうに越えたおっさんが、
「いい若いもんが!」と叱責されたりする。

私は今年初めてペルーで「母の日」を体験した。

朝いつものとおり「寝ぼけナマコに素顔」でボーっと会社のエレベーターに乗ってると、扉が開く度に、バラの花束や、ぬいぐるみや、チョコレートの箱を配達する配達屋さんの姿が見える・・・・。

んんつ?

と思って出社し、ペルー人同僚に尋ねると、
今日は母の日じゃないですかー (正確には日曜日の母の日前の金曜日)
だって。

私の同僚ペルー人も、
「20個くらい買っときました!!!!!」
と、爽やかにチョコレート購入の領収書を私に差し出した。

んんんんっつ?

彼は、営業に出る時その袋をいそいそと携え、出先の女性担当者に
「子供いるの?」

とずばり単刀直入、超直球な質問。お子様がいると判明したら、
Feliz dia de Mama!!!! 
と、最高の笑顔でベソ(キス)とチョコをプレゼント!

いなかったら、あっさり「あ、そう」である。

ひえー、世界フェミニスト連盟(そんなのあるのか)が聞いたら卒倒するな。
なんて単刀直入、超剛速球ストレートな質問。

母の日といいつつ、「女性担当者全員にチョコ配るのかなー」と思ってた私は、びっくり!!!!!!!!!!!!!!!!
この日は正真正銘「お母さん」だけが主役なのだ!
しかも、「お母さん」は自分の子供や家族だけでなく、社会を挙げて祝福されるのだ!!!!す、すごい。すごすぎる・・・・堂々たるそして完全なる善意の差別・・・・
(なんて思う私は西洋フェミニズムに侵されてるのかしら?)
女性の敬称に「Ms.」が存在する英語圏文化なんて土足で粉々に踏みにじる、この
「お母さんパワー」。す、すごい・・・・。

もちろんわが社でも、ママだけに花束とベソを贈った。
私の知るペルー某社では、午前中は母だけを集めた社内プチパティー(なんとバンド付!)が開催され、午後はママだけ半日特別休暇!が支給されていた・・・。

その事実を知った私の同僚(既婚子なし)は、ひとしきりうらやましがった後に「本日は子作りノー残業デー♪」とか言いながら、さわやかに去っていかれた・・・。
さ、さすが、どこまでも前向きペルー人。

当然ながら・・・その日数々の打ち合わせにおいて、ペルー人に「あっそ」と、私が何度もうっちゃられたことは自明の事実である。合掌。

VIVA ペルー!! VIVA DIA DE MADARE!!!!!!!!!!!!!!!!!
スポンサーサイト

1件のコメント

[C80] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2011-02-08
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vivaperu.blog52.fc2.com/tb.php/27-a5075279
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

セニョリ-タ

Author:セニョリ-タ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。