Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C64] おはよ

最後のトォクメ遺跡、読みながら、
ワクワクしながら函館の夜景を思い浮かべたアタシ、
やっぱり御馬鹿だったね(笑)

それにしても、ペルーって面白いね。
  • 2010-11-07
  • 投稿者 : かぶとも
  • URL
  • 編集

[C62]

メキシコのシルバージュエリーとちょっと共通する箇所があるようにも思えました。

凄いですねペルー・・・何がとは言えませんけど(汗

裏表のないペルーの方々、楽し過ぎますね。
  • 2010-11-06
  • 投稿者 : クーリエ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://vivaperu.blog52.fc2.com/tb.php/53-9e25696d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

潜入!格安ツアー(最終編)

(注:前編・中編に続く最終編!先ずは↓をお読み下さいマセ
潜入!格安ツアー(1)
http://vivaperu.blog52.fc2.com/blog-entry-51.html
潜入!格安ツアー(2)
http://vivaperu.blog52.fc2.com/blog-entry-52.html

シパン博物館はすばらしかった。シパン文化も独特の世界観を持っていて非常に興味深い。
ペルーはインカだけじゃない!と改めてペルーの懐の深さが確認できたのであった。しかし!博物館の外に出ると・・・

真っ暗・・・・・・・・。

「今度こそツアー終了、撤退か!!???」
と、思いきや・・・我々は最終目的地トゥクメ遺跡へと一路さらに歩を進めた・・・。

そして、到着した先は・・・・

真っ暗闇・・・・。

「こちらがトュクメ遺跡でーす
と、添乗員さんの元気な声。・・・しかし・・・・・・・

・・・・・な、・・・・・・・何も見えん・・・・

と、思っていたら『時間管理』能力はないが、『機転とネゴ力と柔軟性』に秀でたこの添乗員さんは、さらに、

「では、今から展望台に向かいマース。遺跡が一望できて、すばらしい眺めなんですよー」
と、言い放ったのであらしゃった。

・・・・・・・???(←モンゴロイド、状況理解不能状態

なんとなく(っていうか、かなり)、腑に落ちない気持ちを懐きつつも、彼女の懐中電灯の明かりにいざなわれて前進する私たち・・・。
しかし、外灯もなく、ライトアップもされていない遺跡の中は・・・どこまで進んでもタダの暗闇・・・・。子供の参加者が次々に転んで泣き出したところで、ついに!

「こんな暗闇の中、展望台なんて行ったって仕方ないじゃないか!!!!どうせ何も見えないだろつうううう
という、怒りと疑問がついに参加者から呈された

そ、そのとおり!!!!仰るとおり!!!
し、しかし・・・・気づくの遅すぎるんじゃないか????参加者諸君???????どう考えても、最初から真っ暗だったぞ・・・。

ということで、私たちはホウホウの体でバスに逃げ帰ったのであった・・・。

帰りの道々も、
「あそこの展望台は本当にいい景色なのよー

と言い続けていた添乗員さん。

彼女の添乗員マニュアルに『時間管理』のみならず『常識的判断』という項目を付け加えてあげたくなった私であった・・・・。

かくして、無事チクライヨに夜9時帰還。
私の「ながーい、ながーいそして楽しい1日」が幕を閉じたのである

一人旅の私を「ポブレシータ(かわいそうな子・・」と、かわいがってくれたツアー参加者の皆さん&添乗員さん、ありがとう

ちーん(合掌)。

追伸:こちらに夕日に染まるトゥクメ遺跡と展望台と思しき場所の写真が・・・。ツアーが予定通り進んだらこの景色が拝めてたのか・・・な
http://www48.tok2.com/home/sawakon/6photogallery8/80photo.htm
注:こちらは人様のHPです。

VIVA!チクライヨ!!! VIVA!ペルー!!!
スポンサーサイト

2件のコメント

[C64] おはよ

最後のトォクメ遺跡、読みながら、
ワクワクしながら函館の夜景を思い浮かべたアタシ、
やっぱり御馬鹿だったね(笑)

それにしても、ペルーって面白いね。
  • 2010-11-07
  • 投稿者 : かぶとも
  • URL
  • 編集

[C62]

メキシコのシルバージュエリーとちょっと共通する箇所があるようにも思えました。

凄いですねペルー・・・何がとは言えませんけど(汗

裏表のないペルーの方々、楽し過ぎますね。
  • 2010-11-06
  • 投稿者 : クーリエ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vivaperu.blog52.fc2.com/tb.php/53-9e25696d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

セニョリ-タ

Author:セニョリ-タ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。